ずっと鬱だと思っていたが違った件 ACチェック

生きずらい

鬱について自分んで調べていた頃、主に図書館で本を読むことが多かったんですけど、当時は鬱の本と対人恐怖症、発達障害の本ばっかり読んでいたんですね。

AC(アダルトチルドレン)

アダルトチルドレン - Wikipedia

下記のような事当てはまりませんか?

  1. 自分の考えや行動が「これでいい」との確信が持てない
  2.  物事を最初から最後までやり遂げることが困難
  3. 本当のことをいったほうが楽なときでも嘘をつく
  4. 自分に情け容赦なく批判を下す
  5. 楽しむことがなかなかできない
  6. まじめすぎる
  7. 親密な関係を持つことが大変難しい
  8. 自分には、コントロールできないと思われる変化に過剰反応する
  9. 常に、他人からの肯定や受け入れを求めている
  10. 自分は、人とは違うといつも感じている
  11. 常に責任をとりすぎるか、責任をとらなさすぎるかである
  12. 過剰に忠実である
  13. 衝動的である。他の行動が可能であると考えずに1つのことに自らを閉じ込める

私は3.5.6.7.8.10.11.12.13が当てはまると思っています。あ 4もですねw 13個あるうちの10個も当てはまります。

2個か3個当てはまるぐらいなら、誰でもあるかもしれないんですけど10個もあるとなると 間違いないですよね。

私は ACです。

そして ACだと確信したときがあるんです。

本を読んでいて、気がついたら何時間もたっていて、本の内容がどんどん頭に入ってくる経験したことありますか?

病気になって、自分の病気は何なのか?治療法はどんな方法があるのか?これを見つけたときって無心で読み込みますよね。

まさに、これで 今までACの本があるのは知ってたんですけど、名前からして敬遠していたんですね、アダルトチルドレン なにそれ みたいな。なんか子供の病気のような感じで題名からして、読む気にならなかったとゆうかw

鬱の本とか精神病の本とかを読んでいてもACって載ってるんですけど、アルコール依存症になりやすいとか 依存症として書かれてることが多かったのも読む気にならなかった原因かと思うんですね。

どこかに出かけたときに時間を見つけて図書館に行くことが多いんですけど、図書館によって蔵書が違いますよね。

どこの図書館かわすれましたが その図書館はACについての蔵書が結構あって目についたのがきっかけで 自分の病気が何なのかしれるきっかけがあってよかった。

自分が ACだと思い始めて 初めはACの症状 それから 治療法 をしって急によくなった気がします。気持ちが軽くなったし 今までの自分の性格や行動の理由がわかると ホント気分が軽くなります。

皆さんも もし 何か 鬱と思ってたり、鬱の診断を受けたから 自分が鬱だと思い込んでいませんか?何か違和感を感じることありませんか? そんな時は、ほかの病気を考えてはいかがですか?