自分の遺産をどうするか? 財産が ある? ない?

死について考える

死んだ後の事を考えると 遺産をどうするか考える必要があると思うんです。

遺産が無ければ、どうするか?

遺産が無い場合、もしくは遺産がマイナスの場合、マイナスの遺産も相続されますからそうするか考えないといけないですよね。

只 トータルでマイナスの遺産であれば 相続人が相続放棄をするでしょうから負の遺産を相続させなくてはいけない状況になることは、まずないでしょう

只 相続人に財産が無い事を伝えるのは必要だと思います。

借金等ある場合は、相続放棄をしなければ、相続が発生することを知った日から三か月たってしまうと相続放棄ができなくなってしまうためです。

もし あなたに子供と配偶者がいれば 子供と配偶者が相続人です

子供がいなくて 身内が親、兄弟であれば、親と兄弟が相続人になりますから、負の遺産しかない事を伝えておくのがいいかと負います。

 

遺産があればどうするか?

遺産がある場合、遺産が無い場合に書きましたが、遺産があることを相続人に伝える必要があると思います。

負の遺産の場合は、負債を相続させないために相続人に伝えますが 財産がある場合、財産が無いと思って相続放棄をすることも考えられるからです。

誰かが死ぬとその人の名義の口座などは、全て凍結されます。そして相続人が確定後、相続になりますが、財産がどこにあるかがわからない、なんてことがあるわけです。

海外に開いている口座とかは、そうゆうことが多いようです。

それに、財産があって、どこかの国の国庫に吸い取られるなら、自分の使ってもらいたい人のために残すほうが有意義だと思います。

ちなみに 相続は遺留分(遺留分とは、一言でいうと「相続人に法律で保障された最低限の相続分」のことです)についても考えていたほうがいいと思います

私の場合は、兄弟と親が健在ですが 幼いころから 距離を感じてましたし、義理も情も感じない存在なんで、死ぬまでに財産が残っていたとしても、わからないところに隠しておこうと思ってますがね

財産があるかどうか どう知らせるか

自分が自殺するから 財産の有無は、死後するか、生前に伝えておく必要がありますよね。

弁護士に遺書を残しておくのも方法ですが そこまでする必要があるかって 思いますから。

私であればですが、メールを日付指定で送る方法をとることに決めています。

メールに現金や債権全ての情報を添付して送る、そして私の死体から身元確認が終わり、口座等が凍結される前に、財産を渡したい人に贈るか。

全ての財産を 現金に変え、その現金の隠し場所を教えるメールを送ると思います。

現金にして、送りたい人に発見してもらえれば、遺留分があったとしても、調べようがないですから